RSS Feed

後悔しない葬式を挙げるなら横浜のココがおすすめ

Add

日本のお葬式はとにかく高いイメージがありますが、世界的に見てもこれほど費用が掛かる国は他にはありません。実質葬式費用世界一と言っても過言ではないのです。

海外では、規模の大きい建物でお葬式をすることはあまりありませんし、日本のような豪華な祭壇を使用することもあまりないようです。そのあたりの差が金額に反映されている部分もありますが、やはり大きな問題点は葬儀屋の言われるがままに、必要のないものをプランに入れてしまったりするという点です。

悲しみに暮れているタイミングで打ち合わせをするわけなので、冷静に判断できない面があるものの、落ち着きを取り戻してもう一度考えてみると無駄だったかなぁと思うことが多いと思います。

そんな問題点を解消するためにおすすめなのが横浜にあるこちらの葬儀屋です。

葬儀メモリアルセンター

⇒⇒⇒横浜で葬儀場をお探しの方はご覧ください。

こちらの葬儀屋では、従来のお葬式にありがちな無駄なものを徹底的に排除し、火葬のみの簡単なものだと15万円からというリーズナブルな価格設定になっています。また、通常のお葬式のプランもありますが、追加費用が掛かる心配もなく、葬儀が終わった後に想像以上に高かったとなる心配もありません。

葬式の事前予約も可能ですので、横浜近郊エリアにお済の方は是非ご覧になってみてください。

クロスステッチキットのNeedle Treeとは?

Add

男性には「クロスステッチ」ってピンとこないかもしれませんね。これは手芸(刺繍のステッチ)の1つです。名前の通り刺繍糸が×印になり、これを布に並べることによって図を表す手法です。図案はマス目状になっているので比較的簡単にできる刺繍となっています。

こちらはそのようなクロスステッチのキットを専門に扱っている店舗のサイトになります。在庫状況や価格が一目でわかるようになっています。こちらを利用するには会員登録が必要のようですが、登録は無料です。
お問い合わせも専用フォームがあります。
キットはシーズンや用途から検索ができます。キットのすべてにわかりやすい日本語の解説書がついています。キットがお手元に届いたら、中身を確認して糸を色別にわけてから始めてください。こちらのサイトには初心者の方向けに刺繍の進め方をレクチャーしてくれています。

さらには仕上がった作品をきれいに額に入れる方法も解説しています。丁寧に飾り方のレクチャーもあります。
さあ、始めたくなりましたか?価格はほとんどが2000円代です。
実は私も以前、はまったことがあります。仕上がった時の達成感はなんとも言えません。インテリアとしても飾れる一石二鳥の商品ですね。
これからじっくり手芸をしてみたいという方にお勧めです。ぜひ、ご利用してみてください。あなたの違う一面が見えてくるかもしれません。詳細はこちらです!http://needletree.ocnk.net/

東京のオススメペットホテル

Add

http://doggys-fellow.jp/お出かけや旅行の予定があるとき、場所によっては犬を連れていけなくて困る…
そんなときに便利なのがペットホテルです。
最近ではペットホテルの数も増えてきて、サービスも充実している所が多いです。
ペットホテルに預けるメリットとしては、自分が出かけるときに世話をしてもらえるので、安心して出かけられることですね。
もちろん長期の預かりも可能な所もあるので、長期出張や旅行の場合にも便利です。

東京でペットホテルを探しているならペットホテル東京『DOGGY FELLOW』がオススメです。
数日のお預かりはもちろん、数時間だけの預かりもOKです。
犬によってはアレルギーがあったり、食べるエサが限られていたりして心配な方も多いでしょう。
DOGGY FELLOWはそんな犬のために、飼い主の方のエサの持込みも可能です。
もちろんドライフードや手作りごはんをDOGGY FELLOWで出してもらうことも可能です。

あと預けている間の犬の様子…気になりますよね。
そんな方のためにDOGGY FELLOWではブログをマメに更新!
Twitterも活用して預けている間の様子を知ることができるので、安心して預けることができます。

預けるついでにトリミングもお願いできるので、一石二鳥!
犬のしつけで悩んでいる方のためにしつけをしてくれるサービスもあります。
合宿だと思って預けてみるのもオススメですよ。

詳細はHPに記載されているので、料金などを確認してから申し込みしてくださいね。

住宅ローン契約に必要な審査について

Add

住宅は現金一括での支払いをしない限り住宅ローンが必要になります。でも住宅ローンには審査が必要です。この審査に通らなければ住宅ローンを組むことができません。ローンを組めないとなると家の購入プランなどを全部見直してみないといけなくなります。もしも今家や土地の購入を検討しているならまずは審査に通ることを考えて審査に通るための準備を始めてみましょう。

住宅ローンの契約までにはいくつかの審査が必要です。まずは事前審査。これは工務店などと契約を結ぶ前に本当に審査を通ることができるのかを調べるために行います。銀行内での審査で勤務状況や勤続年数などを調べます。大体1週間くらいで結果が出ます。

次が本審査です。信用保証会社での審査になります。これは事前審査よりも厳しく調べられます。住宅ローン返済が少しでも遅れたときに保証会社に移り資金の回収は行われるようになります。信用情報などを基に審査をされるためこれに通らないと住宅ローンの契約をすることができません。

住宅ローンを利用するためには他にも仮審査というものが存在する場合があります。調べられることは基本的に変わりませんので、普通の生活を全うに送れていればまず審査に落ちることはありません。